こちらのアンケートは実施中または結果の集計中です。集計結果はしばらくお待ちください。

マラソンと駅伝、人気が高いのは?へのコメント


  • 「マラソン」派男性 40代

    マラソンは一人で長距離を走るので敬意を払って選択しました。駅伝も区間ごとにいろいろな選手を見れて楽しいですね。


  • 「どちらも好き」派男性 20代

    今年マラソンは日本記録を久しぶりに更新したので東京オリンピックでメダルを期待してます。


  • 「駅伝」派男性 30代

    駅伝の方がタスキをつなぐし、ドラマもあるのでいいと思う。


  • 「駅伝」派女性30代

    箱根駅伝が好きで予選会から毎年見てる。我が家の風物詩です。


  • 「駅伝」派女性50代

    駅伝の方がやっぱりタスキが繋がるかどうかドキドキ感がありドラマがあるから好きです。


  • 「駅伝」派女性20代

    大学生達が汗を流しながらタスキを繋ぐために走っているのがすごく感動するからです。


  • 「駅伝」派女性50代

    タスキを繋いでチームで戦う姿に感動させられます。


  • 「駅伝」派女性50代

    駅伝はタスキをつなぐところがいいです。つぎからつぎにタスキが渡されて走っていることに感動します。


  • 「駅伝」派女性20代

    みんなで協力してバトンを繋げるところにドラマを感じます。


  • 「駅伝」派女性50代

    駅伝はチーム戦なので、各区での展開がより見逃せん。


  • 「駅伝」派女性40代

    駅伝にはドラマがあります。特に箱根駅伝は目がはなせません。


  • 「マラソン」派女性40代

    自分自身もマラソンをやるのでわかりますが、自分との闘いを見るのが好きです。


  • 「マラソン」派女性20代

    自分自身マラソンやってるので、見るのもマラソンが面白い。


  • 「駅伝」派男性 30代

    日本では駅伝だと思いますね。日本の一大イベントみたいなもんですから。
    しかし世界的にはマラソンでしょうね。駅伝なんて日本にしかないようですし。


  • 「駅伝」派女性50代

    チーム力が大切な駅伝は順位が次々と変わるので非常に見ていて楽しいです。


  • 「どちらも好き」派男性 50代

    マラソンも駅伝、共通点手として長距離を走ること、忍耐力が必要で、日本人の気質のあったスポーツである。


  • 「駅伝」派女性40代

    駅伝は、チームが一丸となって取り組むところがいいです。応援したくなります。


  • 「駅伝」派男性 60歳以上

    マラソンは勝負が決まってしまうとレースが面白くないが、駅伝は選手が変わると何が起こるか分からないので面白い。


  • 「駅伝」派男性 50代

    都会中心のマラソンよりも、大学生対抗の山間部もある駅伝のほうがいいです。


  • 「どちらも好きではない」派女性40代

    テレビで中継していても、ただ走るのをみていて何が楽しいのかがわからない。


  • 「マラソン」派女性20代

    駅伝は学生の駅伝等堅苦しいイメージ。マラソンの方が馴染み深い。


  • 「どちらも好きではない」派男性 40代

    スポーツ中継で最も観ていられない競技。ただ走っているだけの映像を2時間以上もムリ。


  • 「駅伝」派女性30代

    お正月の箱根駅伝が好きで、毎年楽しみに観ています。選手たちのたすきを繋ぐ熱い思いには胸を撃たれます。


  • 「駅伝」派女性40代

    箱根駅伝はやっぱり風物詩というか、毎年見てしまいます。


  • 「駅伝」派女性50代

    駅伝はグループで走りきる競技だからマラソンとは違う感動が生まれるからいい。


  • 「どちらも好きではない」派女性20代

    マラソンと駅伝の区別が分からない。自分が参加するのは嫌だが、TVで見ると色々ドラマがありすごいと思う


  • 「駅伝」派女性40代

    個人のコンディションや活躍だけでは予測できないレース展開が面白くて、レース展開に引き込まれます。


  • 「どちらも好きではない」派女性30代

    長距離を走ったりするのは、身体がきつくて好きでない。ただ、見てする分には、駅伝の方がTVで応援出来るし好きです。


  • 「駅伝」派女性40代

    駅伝は、チームの襷をゴールに運ぶために全員が全力で走る姿が感動を呼ぶ。


  • 「駅伝」派女性40代

    駅伝は襷を一生懸命繋ごうとする姿が素晴らしい競技だと思う。


  • 「駅伝」派女性30代

    駅伝はたすきをつなぐということで、ひとりで行うスポーツではないので私は好きです。


  • 「駅伝」派女性40代

    駅伝の方がたすき渡しなど全体的にドラマ性があり、見ていて飽きない。


  • 「駅伝」派女性40代

    マラソンは自分に負けない苦しさもあるが、駅伝の皆で走る責任感、連帯感が好き。


  • 「どちらも好きではない」派女性40代

    あまりスポーツには興味ありませんが、年始の駅伝は人気が高いと思います。


  • 「マラソン」派男性 40代

    チームでは無く、個人同士の競い合いが魅力なのでマラソンを選びました。


  • 「駅伝」派女性40代

    駅伝にはドラマがあります。お正月の箱根駅伝を楽しみにしています。


  • 「駅伝」派男性 30代

    走ってるところだけ見ると個人競技だが、タスキがつながるときにその想いが透けて見え、ドラマがある。


  • 「どちらも好きではない」派女性40代

    どちらもあまり興味がないので、見ていてもすくに飽きてしまいます。


  • 「駅伝」派女性20代

    私が駅伝をしていたので、見ていると応援したくなる。


  • 「駅伝」派男性 30代

    歳をとるにつれて箱根駅伝が面白く感じてきたので駅伝のほうが好きです。


  • 「駅伝」派女性20代

    ニューイヤー駅伝や箱根駅伝は家族みんなで毎年見ています。


  • 「どちらも好き」派女性30代

    一人で頑張り続けるマラソンも、タスキをつなぐために走る駅伝、どちらも好きです!どんな選手でも応援したくなります!


  • 「どちらも好き」派女性50代

    駅伝は箱根駅伝が大好きで毎年楽しみに、見ています。


  • 「駅伝」派女性30代

    チームスポーツが好きなのと、戦略次第で変わるレース展開のめまぐるしさが好きです。


  • 「どちらも好き」派男性 20代

    駅伝はチームみんなでタスキを繋いでゴールを目指すのを見るととても興奮して、応援したくなる。


  • 「駅伝」派女性30代

    駅伝はお正月の風物詩なので必ず見ています。出場するチームそれぞれに物語があるので毎回とても楽しみにしています。


  • 「駅伝」派女性20代

    駅伝はマラソンと違ってたくさんの人が出ていて、それぞれのドラマがあって面白い。


  • 「駅伝」派女性20代

    見ているこちらまで辛くなることもありますが、最後はいつも感動してしまいます。


  • 「駅伝」派女性30代

    駅伝は一人ではなく、皆で繋ぐものなのでより感動が増す競技だと思う。


  • 「マラソン」派男性 30代

    複数人でタスキをつなぐのも悪くありませんが、一人の人間が最初からゴールまで走りぬく姿こそマラソンの醍醐味で魅力だと思います。


  • 「どちらも好き」派女性50代

    どちらも好きですが、特にお正月に行われる箱根駅伝は毎年色々なドラマがあり楽しみにしています。


  • 「どちらも好き」派男性 50代

    駅伝の魅力はなんと言っても箱根駅伝で毎年楽しみに見ている。


  • 「駅伝」派女性40代

    駅伝はチームでやるものなので、1人だけが速くても駄目な訳で、走る速さだけではないチームの結束、絆なども一緒に見れるので好きです。


  • 「駅伝」派男性 40代

    駅伝は個人プレイとチームプレイが融合しているので、見ていてドラマティックなところが好きです。


  • 「駅伝」派男性 20代

    マラソンと違い、チームで行う競技なので、選手同士の絆やチームそれぞれのドラマがあり、そこが楽しめる。


  • 「駅伝」派男性 40代

    駅伝は襷をつなぐという部分でだらけないで見ることが出来る


  • 「駅伝」派男性 40代

    やはり駅伝ですよね。タスキをつなぐ所はやはり感動的ですね。


  • 「駅伝」派女性20代

    お正月の定番です。自分の好きな大学を一生懸命応援するのが楽しいです。


  • 「どちらも好きではない」派女性30代

    長距離走るのは苦手なので、自分ではやりませんが、見る分には好きです。


  • 「駅伝」派女性30代

    駅伝は、自分や家族の母校が出てたりすると、ついつい応援してしまう。


  • 「マラソン」派女性40代

    マラソンはかけひきも面白いですが自分との戦いが静かにあって素敵です。


  • 「駅伝」派男性 30代

    マラソンより駅伝のほうが一生懸命さが出てて見てて面白いから。


  • 「駅伝」派女性30代

    展開がめまぐるしく、ドラマがあるので、見ていて楽しいです。


  • 「駅伝」派女性20代

    タスキがつながるときに感動があると思うので。箱根は毎年見ていても飽きないほどのドラマがあります。


  • 「駅伝」派女性20代

    マラソンは最後まで1人で走っていくのに対して、駅伝はチームで襷を繋いでいくので、ドラマがある。


  • 「どちらも好きではない」派女性20代

    スポーツは苦手で見るのもあまり好きではありません。人気なのは、駅伝だと思います。一瞬一瞬を大切にしている気がします。
    自分も頑張ろうと思います。


  • 「駅伝」派女性30代

    マラソンは個人戦だが、駅伝はチーム戦であり、チームの絆が見られて楽しい。


  • 「駅伝」派女性30代

    マラソンは単調で順位の変化が少ないが、駅伝は各区間で順位が入れ替わったり、たすきが繋がるかどうかハラハラしたり、観ていて飽きない。


  • 「駅伝」派女性20代

    正月に毎年家族で駅伝を見ています。マラソンよりえきほうが面白いと思います。


  • 「駅伝」派女性40代

    駅伝はタスキリレーの面白さ、ごぼう抜きなどの盛り上がる場面が多く、見ていて飽きない。


  • 「駅伝」派女性30代

    お正月に親戚が集まると、必ず駅伝をみて盛り上がってたなぁ。


  • 「駅伝」派女性40代

    毎年恒例の箱根駅伝、ついつい結果が気になってしまいます。そういう人は多いのではないのでしょうか?


  • 「駅伝」派女性30代

    一人で黙々と走っているよりリレー形式のほうが盛り上がる気がする。


  • 「駅伝」派女性20代

    マラソンはみててもあまりピンとこないのですが駅伝は大学生達の今までの成果が身にしみるのと感動するから駅伝のがすきです


  • 「どちらも好きではない」派女性30代

    レース自体が長すぎて見所が分からない。ただただ走っている絵が変わらない。


  • 「駅伝」派女性50代

    マラソンは最後まで一人の人の戦いだから、見てる方も辛い!でも、駅伝は皆で戦うので完走したときの感動は凄い!パワー貰ってます。


  • 「駅伝」派女性20代

    駅伝は、1区からゴールまで全く先が読めない。走者によって、順位の変動があるため、ドラマがあり、目が離せなくなる。


  • 「駅伝」派女性20代

    マラソンは1人だけど、駅伝はチームであってそこにたすきをつなごうとする感動があるから。


  • 「駅伝」派男性 20代

    お正月などに駅伝が中継されていると、普段はあまり興味はないのになんとなく見てしまう。


  • 「駅伝」派女性40代

    やはり駅伝はたすきをつなぐ感動がある。一人だったら棄権するような状態でも仲間の為に頑張る姿は本当に涙が出る。特に箱根駅伝は大好き。


  • 「駅伝」派女性20代

    駅伝はマラソンよりも見ごたえがあるので、よく見ます。選手が皆でタスキをつないでいく姿は、とても勇気づけられます。

コメントは受け付けていません。